eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)と世界経済インデックスファンドを1ヶ月半運用した結果

5月末から運用開始した「eMAXIS Slim」と「世界経済インデックスファンド」の1ヵ月半での状況を見てみます。

それぞれの銘柄で基準価格が全く違うので、購入時を100となるよう購入当時の基準価額で割り戻しています。んで5月31日~7月24日まで並べるとこんな感じ。

 

それぞれのファンドのベンチマークを並べてみます。(目論見書から引っ張ってみました)

世界経済インデックスファンドのベンチマーク
国内債券 NOMURA-BPI総合
国内株式 TOPIX(東証株価指数)
先進国債券 シティ世界国債インデックス(除く日本、円ベース)
新興国債券 JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス-エマージング・マーケッツ・グローバル・ディバーシファイド(円換算ベース)
先進国株式 MSCIコクサイ・インデックス(円ベース)
新興国株式 MSCIエマージング・マーケット・インデックス(円換算ベース)

 

eMAXISバランスslim(8資産均等型)のベンチマーク

国内債券 NOMURA-BPI
国内株式 TOPIX(配当込み)
先進国債券 シティ世界国債インデックス(除く日本)
新興国債券 JPモルガンGBI-EMグローバル・ダイバーシファイド
先進国株式 MSCIコクサイ・インデックス(配当込み)
新興国株式 MSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み)

 

ん?微妙に表記が違ったりするけど同じベンチマーク構成なんですね。いまさらながら。。。eMAXISにはREITを含んでいたり、日本国内モノが37.5%もあるのでその辺の差なんですね。(eMAXISのほうがやや動きが穏やか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。