SBI証券での入金処理(画面と操作方法)

SBI証券にて投資信託の積立を始めるにあたり、ネット振込決済サービスを利用して入金処理をします。SBI証券にログインしメニューから「入出金・振替」を選択するとSBI証券の口座開設時に登録した口座から入金できる項目が表示されるので、振込金額、パスワードを入力します。

入力した金額に間違いが無いかチェックして・・・

上記の「振込指示」ボタンを押すと、金融機関のインターネットバンキング画面が立ち上がり、ログイン画面に移動します。インターネットバンキング側のID、パスワードが必要になるので準備しておきましょう。インターネットバンキング側画面で入金処理を済ませると、SBI証券側に結果が反映されます。

買付余力にも反映されていることが確認できました。

 

今回入金した金額は当面の生活費用とは別枠の「しばらく利用予定が無い遊んでいるお金」となります。サラリーマンなので毎月の給料は確実に手に入りますから、まぁ仮にギリギリに設定してもそんなに困ることはないでしょう。

次は実際に購入するインデックスファンドの銘柄選びです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。