Bluetoothキーボード(OWL-BTKB6401)を買ってみた

スマホ、タブレットでの文字入力がイマイチなオジサンなのでBluetoothキーボードを買ってみました。これがものすごい便利

一応IT関連のお仕事をしているので、それなりにデジタル関係のお仕事道具は拘っています。形から入っているのかもしれませんが。。。普段持ち歩いているものはこんな感じ。Bluetoothキーボードがこれらのアイテムや心をスキマを埋めてくれるような気がします。この記事、何かの参考になるのかしら。

現在の装備品

スマホ(XperiaXZ)

スマホ1台あればウェブでの調べ物やらメール確認等大体のコトが片付きますね。ちょっと前まではXperiaSXという超コンパクトスマホを使っていましたが現在はXperiaXZと画面が倍くらい広くなりました。殆どの作業で困ることはありませんが、長文を打つにはフリック入力がちょっとストレスに感じます。

タブレット(ASUS MeMO Pad 7)

ガッツリ記事とかPDF読みたいときとか、動画見たいときとか用。もう一回り大きい8インチでも良かったかも。画面が大きくなってもやっぱりタッチパネルの文字入力はしんどいですな。

B5ノートPC(レッツノートSX-1)

資料作ったり、いろんな開発ツールの検証につかうのはやっぱりパソコンが一番です。作業で困ることは全く無いのですが、こいつをいつも持ち歩く気にならないのは重さでしょうかね。。。1kgくらいですけどアダプタも含めて持ち歩くと嵩張るし・・・。

そんな感じで、やる気が無い日はスマホしか持たない。ちょっと何か読みたい日はタブレット。今日は仕事やるぜぇ!!!!って日はPCといった感じに持ち物をチョイスしてます。しかし、意外とスマホしか持ってない日に限って、ちょっとした時間が空いてブログのネタになりそうなことが頭に浮かんできたりするのです。とはいえスマホでぽちぽち長文打つのは大変なので「ちょっと空いた時間でブログ用のテキスト書いておいたり、メール返信のネタ作っておいたりするのにBluetoothキーボードあったら便利じゃね」って思いつき、帰りがけのヨドバシカメラで衝動買いしてみました。その結果・・・

ものすごい便利だった

打鍵感もよい感じでPCで作業するのと変わらずノーストレスでガシガシ入力できますね。ノートPC感覚でショートカットが使えるし。普段鞄に入れておくものなので大きさや重さも重要だったんですが、もう一回り大きい78キーのモデルでもよかったかなと思います。

展示品ではゴム足が付いてなかったのですが、箱を開けるとゴム足が付いてきます。見た目がショボくなりますが、コレを貼らないとキー入力時にガッタガタになるので必ず貼りましょう。(貼る前の写真取り忘れました・・・)

そうでもないところ

あくまでも文字入力時のみ活きてくるアイテムです。テキスト入力に持っていくところまではタッチパネルで操作する必要があるので、全てをキーボード操作でやれるわけではありませぬ。(ショートカット多用したら行けるのかも知れませんが覚える気力がありません)

とはいえ個人的には買って正解でした。

追記

iPadを購入してから、iPadを持って出歩くことが多くなったのですが、これはスクリーンキーボードが優秀なので、物理キーボードがなくても全然不自由を感じませんね。iPadユーザーは実際に現物で試し打ちしたり、荷物の重量感と相談したらいいと思います。

こちらの記事もおすすめです。

ノートパソコンのキーボード配列には拘りたい

最強!?富士通製メンブレンキーボード(FKB8744-602)テンキーレスと、コスパ良好なゲーミングキーボードの紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。