【ロッド新調&大磯港で】夢はルアーでアジを釣ること(アジング奇行3日目)【爆釣なるか?】

現在2連敗中・・・。まだまだ知識も技術も勉強不足で修行中。道具も徐々に強化中。釣れなくても釣りは楽しい。が、早く一匹目を揚げたい。

これまでは横須賀の「うみかぜ公園」「海辺つり公園」を攻めてましたが、ちょっと場所を変えて、一度行ってみたかった「大磯港」に行ってみることにしました。

アジング専用ロッドを購入する

ここの所、毎週のように釣具屋に通っています。が、そういやそもそも「アジングロッド」を生で見たことなかったです。
今回、店頭でパッケージから出してもらって確認したのですが、自分が今使っている「汎用ロッド」とは全く別物だったのでショックを受けると同時に速攻で衝動買いしました。

持ち帰ってコレまでのロッドと穂先を比較。上がこれまで使っていた汎用ロッド、下がアジングロッドです。柔らかさが別次元です。
 

ロッド以前に、腕前が未熟なのは十分に承知なのですが、お値段も一万円程度ですし、お金で解決できるのであればアリでしょう!!

今回の装備

ということで新調した装備でワクワクしています。
道具を新調した時ってホント釣れる気しかしません!!

メイン

ロッド:メジャークラフト SPS-S662Aji
リール:ダイワ EM MS2004H
ライン:ラピノヴァX マルチゲーム 100m 0.4号

サブ(メインが駄目になったら)

ロッド:RYOBIレグノプラス2256ML
リール:SHIMANO AERLEX2000
ライン:なし(ジグサビキして駄目にした)

回復アイテム

今回は「おにぎり」なし。現地に到着する前に食事は済ませました。お腹が空いているとイライラしたり、冷静さを失うので良くないですね。

・コーヒー 500ml(冷静さを保つため)
※UCC COLD BREWの広告の影響です

本日の釣り場所

以前から一度行ってみたかった「大磯港」を目指します。
事前のネット情報や釣具店員さんの話では、この辺りはあまりアジの回遊は無いらしいです。
途中、釣具屋の「ポイント」で釣り場情報のパンフレットを見ると、堤防内にアジがいるっちゃいるっぽい。コレは期待してもよいのか!?
ということでいざ大磯港に。

現場に到着

大磯港に着きました。週末の夕方。駐車場は半分くらい埋まっている感じ。釣り人も多く人気の場所は投げれるスペース無しでした。

んで、投げれる場所を探してウロウロ歩き回り、たどり着いた場所が東側堤防の堤防内です。富士山を眺めながら釣りが出来る絶好のロケーションでございます。

この場所は事前に調べていた情報では「釣れないポイント」となっているところですが、そんなことは気にせずにキャストしていきます。

・・・
・・・
・・・

全く何の反応もありません。
自分以外にアジング?と思われる人も数名居ましたが、誰も釣れてなさそうな模様。とりあえず、ジグの重さを変えたりワームを変えたりトライしまくります。
夜20時も過ぎると人が減り閑散としてくるので、投げれるポイントが増えてきまました。
常夜灯があるところを中心に、堤防内をウロウロしてキャストしていきますが・・・全く何の手ごたえもありません。

そんなこんなのうちに、漁港が閉まる22時を迎え、タイムアップとなりました。

本日の釣果

ということで、釣果はまたしても

0匹 

最後に

釣れそうな雰囲気はプンプンなのですが、この日が駄目だったのか全く駄目でした。場所自体は足場も良いですし、自動販売機やトイレもアリ。
また今回は時間が無く入れなかったですが、「めしや 大磯港」というよさげなお食事処もあります。また機会があればリベンジするかもしれません。

こちらの記事もオススメです。

【あきらめず】夢はルアーでアジを釣ること(アジング奇行2日目)【釣り】

【新カテゴリ】夢はルアーでアジを釣ること(アジング奇行1日目)【釣り】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。