【新カテゴリ】夢はルアーでアジを釣ること(アジング奇行1日目)【釣り】

最近無性に釣りがしたくてしょうがなくてたまりません。Youtubeの釣り動画やテレビでの釣り番組で気持ちを誤魔化してましたが、限界がやってきました。いざ海へ

コレまでの釣り経験振り返り

ガッツリ釣りに嵌っていたのは20歳頃なので、カレコレ15年以上振りの釣りになります。
地元には池しかなかったのでコイ、フナ、バス釣り経験のみ。
バス釣りに関してはルアーで一度も釣果を出したことが無いという散々な結果しかありません。友人と何日も朝から晩まで何度も通った良い思い出。

当時の装備を引っ張り出してみた

当時はネットで情報収集すると言うことも無く、友人に薦められるがまま、または見た目でチョイスしてきた道具一式です。

メイン

ロッド:RYOBIレグノプラス2256ML
リール:SHIMANO AERLEX2000
ライン:アジングマスター 150m 0.3号 1.5lb(※後述)

サブ(メインが駄目になったら)

ロッド:Begin210 EnjoyCarbo
リール:SILSTAR EF30B
ライン:リール付属の謎ナイロンライン

今では手に入らないレアアイテムばかり・・・というか今ネットで調べてみると当時お金を掛けずに楽しんでた感がムンムンします。基本ワゴンでしか買ってなかったですね。

15年振りの釣りでの目標

久しぶりの釣りでやりたいコトはなによりも

「ルアー(疑似餌)で魚を釣りたい」です。あと、せっかくの海釣りなので「釣った魚を捌いて食べたい」というのも楽しみたい!!いや魚捌いたことないし、普段料理もしたことないんですが。
食べれる魚だと何がいいかなーアジかカサゴがいいなー。

最初に選んだ場所(初場所)

色々調べたのですが、夜中ずーっと釣りができる横須賀の「うみかぜ公園」にしました。
ここの特徴は24時間釣り可能なことです。
深夜だったら人も少ないだろうし、久しぶりの釣りなのでモタモタ恥ずかしい姿を晒すことになりそうなので、まずは練習ということで選びました。

回復アイテム

現地に向かう途中のコンビニで以下のアイテムを購入。あとトイレもちゃんと済ませておきます。

・おにぎり ※コンビニで購入後車に置き忘れ

・コーラ(500ml)

・ソルティライチ(500ml)

 

足りない釣具を買い足し

ひっさびさに釣具屋に行きました。
週末は24時間営業してたり、早朝開店してたりと、釣り人向けになっているんですね。非常に助かります。
今回は今ある道具を活かしてアジングしてみたいなーと思い、ラインとワームだけ買い足しました。
ラインはフロロカーボンの0.3号、ワームは2インチのストレートタイプのものをチョイスしました。

 

うみかぜ公園に行ってみた

結構入念に下調べしたつもりだったのですが、夜23時頃公園の駐車場に車を入れようとすると警備員さんに止められてしまう。

警備員さん「今日は花火大会で朝5:00まで駐車場は使えません」

えぇぇそんなぁ。。。その後会話すると、駐車場はNGだけど釣りはOKとのコトなので、隣接する24時間営業のスーパーの駐車場に車を止めて、釣り場に向かいます。

いよいよですね。
ワクワクします。釣り場に到着しました。常夜灯も無く真っ暗でございます。
私一人だけかな~なんて思った居ましたが、先客が3~5名程度居ました。

RYOBIのロッドにジグ単と呼ばれる仕掛けをセットして投げます。
仕掛けの重さが1g程度なので10~20m位しか飛ばないような状態です。
youtubeで調べた知識をフル活用し、いろんな深さを探ってみましたがアタリすらありません。自分が気が付いてないだけかもしれませんが。
そもそも魚が居ないのでは??と頭をよぎるのですが、諦めず何回もキャストし続けます。。。

気が付けば夜が明けて来ましたね。朝マヅメというやつですね。

夢中で投げ続けて居ましたが、気が付けば周りにも人が増え10~15人くらい釣り人が居ました。その後もどんどん人が増えていきます。

そして・・・

朝日が出てきました。
陽が出てくると日差しが直に来るので、一気に体感温度が上がります。
日中向けの装備は一切してなかったので、ぼちぼち納竿とします。

お気付きだとは思いますが、この日の釣果は0匹でした

一人で夜釣りする際の注意点

初の夜釣り&一人釣り&海釣りでしたが色々反省点が見つかりました。

虫対策

夜でも虫は居ます。一応虫除けスプレーはしていたのですが、何箇所かやられてしまいました。刺された後の対策もしておくと良いと思います。

移動できない(トイレ、食事が出来ない)

今回の横須賀にある「うみかぜ公園」は、割と人が多く集まる場所でした。ちょっと席を外す程度だったら両隣の人に一声掛ければ大丈夫かもしれませんが、釣具を置いたままその場を離れるのはやや抵抗があります(高価な釣具の場合盗難の危険もあり)。
とはいえイチイチ道具一式回収するのは大変ですし、場所を取られてしまう可能性があります。
今回も回復アイテムである「おにぎり」を車に置いてきてしまうという失態を犯してしまい、空腹に耐えながらの釣りとなりました。
一人で行くのは気楽で最高ですが、やっぱり複数人で行くのがベストですね。

真っ暗&静寂で不安

常夜灯があればよいのですが、今回の場所は明かりがなく、本当に真っ暗でした。
暗闇の中、背後に時々人が歩いている足音があるとドキッとしますよ。
何かしら音楽を聴きながら楽しんだりするのもありかもしれません。
怖がりな方や、何か見えてしまうような方は避けましょう。
ちなみに今回は隣に大学生グループみたいなのが来て、ガヤガヤ騒がしかったので、良かったような悪かったような感じでした。

最後に

釣果は0匹でしたが、ボーっと海を眺め、無心でルアーを投げ続ける時間はなんとも言えない充実した時間でした。いや釣れてたら最高だったんですけどね。
涼しい部屋で釣り動画見ているのも悪くないですが、やっぱり実際に自分で釣りをするってのは最高ですね。
またリベンジしたいと思います。ではでは。

そういえば・・・

この場所って昔、hide MUSEUMがあったところですね。
2005年位の携帯(FOMA)の画像探したら出てきました。

hide MUSEUM

当時物凄い並んで入場した気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。