MacBookAir2019_side

MacBookAir2019の左サイド部分。基本的に拡張できるのはここだけ。でもiPhoneやiPadとはAirDropなど無線でやりとり出来るので実際これでも十分かもしれない。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。