頭皮マッサージを開始してから七ヶ月経過した写真です。サイド部分はまだまだクセが残ってます。

頭皮マッサージでくせ毛を治す。長期観察記録8か月目(ほぼ満足のレベルに達しました)※12/4追記

2021年の3月から頭皮マッサージを開始して8ヶ月経過しました。縮毛矯正を卒業することを目標としていましたが、もう縮毛矯正することはないと確信するところまで来ました。

頭皮マッサージのやり方や、使っているアイテムなどは最初の記事を参照くださいませ。

くせ毛(天パ)を頭皮マッサージで直す(長期検証の記録まとめと参考動画の紹介)

現在の状況はこんな感じ

縮毛矯正をやめてから計5回目のカットに行ってきました。以前の記事にも書いたかもしれませんが、自分の場合、大体ひと月で1.5センチ程髪が伸びているそうなので、地毛の部分が約12センチになった計算になります。と言うことで、今回のカットでほぼほぼ全ての髪が地毛になったと思われます。場所によってはまだ縮毛矯正を掛けた後の硬い(?)毛先が残っているので、完全にゼロになったわけでは無さそうですが。。。

で、カット直後の写真がこちらです。今回はかなり髪を髪を梳いてボリュームを落としました。以前は軽くするとクセで朝とか特に爆発してしまうので控えめにしていたのですが、最近朝起きても髪が落ち着いているので攻めてみました。

まずは後頭部。縮毛矯正の方が当然パッキパキにまっすぐになりますが、不自然なようにも見えるし、一ヶ月くらい経ってくると地毛との境目が気になってくるので、これはこれでありじゃないかなと思います。

頭皮マッサージを開始してから七ヶ月経過した写真です。元々一番クセが強かった後頭部は満足するレベルに改善されました。

元々、後頭部が一番クセが強くて、伸ばしても、短くしても段々畑ができてしまう髪質だったのが、ほぼ完全に解消された様に見えます。チリチリっとした毛もまだ残っていますが、そのうち無くなるのかな?

続いて、サイド部分がこちら。元の髪質からしたら艶も出て落ち着いていることは間違い無いけど、まだまだウネウネが残っています。

頭皮マッサージを開始してから七ヶ月経過した写真です。サイド部分はまだまだクセが残ってます。

先月のカット前の写真と比べると落ち着いた様にも見えますね。また同じくらいに伸びてこないとなんとも言えませんが。。。あと、改めて写真見てたら、後ろの方からピヨピヨと飛び出している髪が結構ありますね。

↓同じ部分を過去に撮った写真と並べてみました。毎回撮影環境とか角度が違っていて申し訳ないです。。

これは5ヶ月目くらいで撮影した同じ部分の写真になります。マッサージやってても、あまり変化がなかったところの一つがこの右サイド。

頭皮マッサージを始めて五ヶ月目。分け目の内側部分やサイド部分のウネリが強い

こちらは6ヶ月半経過時の写真なので、先の写真の1.5ヶ月ほど後ですかね。内側にあったウネウネが表に出てきた様に感じます。根本の方は良くなってきた様に見えません?

頭皮マッサージの効果検証開始から6か月経過後の写真です。サイドやもみあげあたりはウネウネやチリチリがあります。

 

最後に前髪部分です。表面部分はかなりいい感じになっています。写真で撮りにくいのですが、髪の内側やこめかみ付近はまだまだウネウネ&チリチリしています。頭皮マッサージを開始してから七ヶ月経過した写真です。前髪もカットでだいぶ落ち着きました。表面部分はかなり良さげ。

 

健康な髪は手間かからなくて楽

シャワーやドライヤーの温度(暑すぎるのだめ)を気にしたり、アイロンを一切しなくなったことで、だいぶ健康的な髪になった感じがあります。以前はドライヤーで乾かすのにすごい時間が掛かってた乾きにくい髪が、タオルドライだけでもかなり水分が取れる様になりました。(疎水毛ってやつですかね)。

パパッとセットしてみた

パサパサ・チリチリした部分も全然残っているけれど、オイル+ワックスでワシャワシャするだけでいい感じに落ち着くし、朝のセットは5分と掛かりません。

頭皮マッサージを開始してから七ヶ月経過した写真です。ホホバオイルとワックスでセットした写真です。

後頭部の部分もかなり毛量減らしたけど、クセが浮き上がってくることもなくいい感じに。

頭皮マッサージを開始してから七ヶ月経過した写真です。ホホバオイルとワックスでセットした写真です。

サイド部分の一番クセが残ってしまっているところもなんとなくごまかせている様に見えますね。

頭皮マッサージを開始してから七ヶ月経過した写真です。ホホバオイルとワックスでセットした写真です。

ドライの時にホホバオイルを付けて乾かしますが、最初からコームを使って乾かすと、サイドのクセが大きなうねりが出てしまうので、一時的にボッサボサになってしまうけど、手でワシャワシャしながら根本を立ち上げる様に乾かすと、その後のセットがいい感じになる。と言うのが最近掴んできたコツです。

セットに使っているオイルとワックスはこちらです。ナブラのポリッシュオイルはくせ毛には定番のアイテムらしいですが、パサパサが落ち着くので、ボリュームが出てしまうくせ毛にはあっているかと思います。ワックスもそこまで強力では無いですが、程よいセット力で収まりつつベタベタしないので、使い勝手がいい感じです。(ウェット感はなし)

縮毛矯正を知らなかった時には毎朝アイロンで30分。縮毛矯正を掛けてた時でも一ヶ月もすると、縮毛矯正が掛かった部分と伸びてきた地毛の根本の境目を潰すために20分ほどアイロンかけて過ごしていましたので、相当な時短になってます。縮毛矯正は施術した直後〜2週間程度はいいんですけどね〜。一度かけたら辞められなくなってしまうし、次の施術はいつにするか?でずーっと予定振り回されるのがねぇ・・・。

ご参考(縮毛矯正かけてた時の写真)

昔のセルフ縮毛矯正やってた写真があったので改めて載せますが、やっぱすごいわ。別次元。。。
頭皮マッサージでこのレベルにはならない気がする。引き続き頑張るけど。。。

こちらの記事もおすすめです

頭皮マッサージでくせ毛を治す。長期観察記録6か月と2週間(効果がスゴイ。写真多めに公開します)

くせ毛(天パ)を頭皮マッサージで直す(長期検証の記録まとめと参考動画の紹介)

【節約】癖毛で悩んでいる男性はセルフ縮毛矯正がおススメ!!施術アイテムと手順一覧

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。